:コーヒーブログ :エスプレッソ :カフェラテ :レシピ :入れ方

イタリアン・エスプレッソの地方別特長

イタリアン・エスプレッソの地方別特長 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

イタリアエスプレッソは、一般的に北ほど酸味が強く、

南へ行くほど深煎りで苦味とコクが増すといわれます。


ローマ {ラツィオ州}

イタリアとしては標準的な深煎り。

シティ~フルシティロースト。

芳ばしい香りと深いコクを感じます。


ナポリ {カンパー二ア州}

ローストは最も深く、濃厚な味。

フルシティ~フレンチロースト程度。

苦味も強く、コクのある濃厚な味わい。

日本人がイメージするエスプレッソはナポリのものが最も近いといわれます。


トリノ {ピエモンテ州}

イタリアの中では浅めのロースト。

酸味を感じる。


ミラノ {ロンバルディア州}

ハイ~シティロースト程度の煎り具合。

アラビカ種の使用比率が高い。

おだやかな酸味を感じる。


フィレンツェ {トスカーナ州}

ロースト度合いはいろいろ。

かすかな酸味を感じる。

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

【PR】ダイエット天国毛穴 黒ずみ
  • seo
  • SEO
  • loading
  • 極楽コーヒー生活ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oisiicaffe.blog104.fc2.com/tb.php/114-0460a240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。