:コーヒーブログ :エスプレッソ :カフェラテ :レシピ :入れ方

コーヒーの保存期間は?

コーヒーの保存期間は? に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コーヒーのおいしさを保てる期限といっても、豆の状態によって異なります。

まず、焙煎したコーヒー豆なら約1週間です。

このことから焙煎豆でも1週間で使いきれる分ずつ購入することをおすすめします。


保存は、コーヒーの味や香りの劣化を防ぐため、湿気と空気、光をさけた、

温度の低い場所が適しています。

家庭では、密閉度の高い容器に入れて、冷蔵庫で保存するのが一番です。


1週間で飲み切れない分量のコーヒー豆を購入してしまった場合は、

1週間分ずつ小分けにして、すぐに使う1週間分は冷蔵庫で、

残りは冷凍庫で保存するとよいでしょう。


挽いた状態のコーヒーは、風味が飛びやすいため、おいしさが保てるのは約3日です。

できるだけ豆の状態で保存しておいて、必要に応じて挽くのが理想です。

密閉容器に入れて、冷蔵庫で保存します。


おいしいコーヒーを飲むためには、豆や粉のほかに、

抽出したコーヒーを飲むまでの時間も大切です。

いれてから、20分以内で飲み切ること。

それ以上時間をおいたコーヒーは、酸味が強くなり、酸味が出てしまいます。


おいしいコーヒーを楽しむためには、飲みたいときに、人数分の豆をグラインドして、

1回で飲み切れる量のコーヒーを抽出するのが理想的です。

人気blogランキングへ
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

【PR】ダイエット天国毛穴 黒ずみ
  • seo
  • SEO
  • loading
  • 極楽コーヒー生活ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oisiicaffe.blog104.fc2.com/tb.php/131-09c864e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。