:コーヒーブログ :エスプレッソ :カフェラテ :レシピ :入れ方

巴里のアメリカ人

巴里のアメリカ人 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

巴里のアメリカ人



1951年の「巴里のアメリカ人」の中で、


ピアニストに扮するオスカー・レウ"ァントのコーヒーの飲みっぷりには、


目を見張りました。


後日納得したのは、カウボーイが飲むコーヒーでした。


パーコレーターか薬缶に入れたコーヒーを、


野外なら火にかけられた薬缶を無造作にカップに注いで飲むさまは、


なんとなく格好いいと思ったものでした。





こうしたアメリカン・スタイルのコーヒーは、


英国の植民地政策に反対した人々が、


イギリス船の積み荷の紅茶を港内に投げ捨ててからでした。


これがアメリカ独立のきっかけともなった1773年の、


「ボストン・ティー・パーティー」事件。






以後、紅茶と同じ濃さにしてコーヒーを紅茶代わりにしたのが、


いまのアメリカン・コーヒーになっているといいます。



クリックをお願いします。ブログ更新の励みになります。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

【PR】ダイエット天国毛穴 黒ずみ
  • seo
  • SEO
  • loading
  • 極楽コーヒー生活ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oisiicaffe.blog104.fc2.com/tb.php/291-12233507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。