:コーヒーブログ :エスプレッソ :カフェラテ :レシピ :入れ方

牛乳のスチームの温度の注意点

牛乳のスチームの温度の注意点 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

スチームの温度  65℃を越えないように



スチームする牛乳は、あらかじめ十分に冷やしておく必要があります。


使用するエスプレッソマシンのスチーム力が強ければ、


牛乳はたった数十秒間で熱くなります。




ところが、牛乳の成分は65℃を越えると大きく変質して風味が変わってしまうので、


65℃を越えないようにしなければなりません。


そのために牛乳をあらかじめよく冷やして、温度お上昇を遅らせるのです。




何℃まで温めるかは、あわせるエスプレッソの風味や


使用する牛乳の質などによっても変わりますし、


バリスタによっても考え方は違いますが、ベストは50℃くらいだど思います。




慣れるまでは、温度計を使って温度上昇を確認しながらスチームして、


徐々に手に温度感を覚え込ませていくといいと思います。



クリックをお願いします。ブログ更新の励みになります


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

【PR】ダイエット天国毛穴 黒ずみ
  • seo
  • SEO
  • loading
  • 極楽コーヒー生活ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oisiicaffe.blog104.fc2.com/tb.php/386-9cecf0a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。