:コーヒーブログ :エスプレッソ :カフェラテ :レシピ :入れ方

ブレンドの決め方

ブレンドの決め方 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

アラビカ種ロブスタ種



商業用に栽培されているコーヒーの木の種類は、


アラビカ種ロブスタ種リべリカ種の3種類。


このうち、リべリカ種の豆は生産量が非常に少なく、ほとんど輸入されていません。




アラビカ種はエチオピア原産で、南米やアフリカの一部の国で栽培されていて、


世界の生産量の7割ほどを占めています。



ロブスタ種の生産地は、アラビカ種の栽培に適さない国、


ベトナム、インドネシア、インド、アフリカ諸国などです。




比較的標高の高い土地で育つアラビカ種の豆は、上品な香りと味で、


低地で育つロブスタ種は、ウッディーな香りとパンチのある苦味があると言われています。




一般的にイタリアのバールでは、アラビカ種をベースに、


1割から4割くらいのロブスタ種をブレンドしていることが多い。



ロブスタ種の割合が増えるにつれて、エスプレッソの味が強く、重くなり、


クレマが出やすくなるが、バランスから生まれるコクがなくなっていくように思います。




一方、アメリカのシアトル系カフェは、アラビカ種100%のところが多い。



クリックをお願いします。ブログ更新の励みになります
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

【PR】ダイエット天国毛穴 黒ずみ
  • seo
  • SEO
  • loading
  • 極楽コーヒー生活ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oisiicaffe.blog104.fc2.com/tb.php/392-04cdd143
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。