:コーヒーブログ :エスプレッソ :カフェラテ :レシピ :入れ方

シアトル系カフェって、どんなの?

シアトル系カフェって、どんなの? に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

「スターバックスコーヒー」「ターリーズコーヒー」「シアトルベストコーヒー」は

アメリカだけでなく、アジア各国で店数と人気を伸ばしています。

ともにアメリカ・ワシントン州のシアトルを発祥としているカフェなので、

シアトル系カフェ」と呼ばれています。


エスプレッソコーヒーをベースにしたカプチーノやカフェ・ラテなどの

ミルクと合わせたコーヒーメニューが豊富なのが特徴。

さらに、フレーバーシロップを加えてバリエーションを増やしています。

エスプレッソドリンクと総称し、シアトルスタイルの独自の新しい飲み物とアピールしている。


アイスのエスプレッソドリンクの種類が多いのもシアトル系カフェの大きな特徴です。

シアトル系カフェが著しく拡大した背景には、いくつかあげられます。


一つは、シアトルがIT関連企業が集まった街であったこと。


コンピューターと長時間向き合う仕事を続けるビジネスマン達にとって、

一息つく場所が求められた。

ファーストフード店のように清潔で、スピーディーで明朗な対応をしてくれて、

落ち着ける新しいスペースが求められたこと。


一つは、80年代後半からアメリカの景気が回復してくるにつれて、

また、エイズ問への不安から、アルコールを介さない、

健全なコミュニケーションの場が求められたこと。


もちろん、シアトル系カフェが躍進した元には、「コーヒーがおいしい」ことが挙げられます。


80年代に入るまで、アメリカのコーヒーの品質は低下し、コーヒー離れが進んでいた。

薄くて、香りもなく、味わいのないコーヒーが多かったのです。

それに対してシアトル系カフェのコーヒーは濃くて、香りも高く、味わい豊かで、

バリエーションが豊富だったのです。


その圧倒的な魅力の高さに多くの人が驚かされました。

この驚くほど、おいしいコーヒーが2ドル程度の手軽な値段で味わえる。


しかも、香りとコクがしっかりしたコーヒーなので、ミルクと合わせて色々と楽しめる。


こうした魅力と時代背景が後押しして、シアトル系カフェは全米に広がり、

さらにはアジア各国、ヨーロッパへも拡大しています。


簡単に新鮮で、おいしいコーヒーを飲みたい方はこちらの、

香り高い一杯をわずか30秒でいれられる、キューリグのコーヒーメーカー。


あなただけの一杯立てのコーヒーを自宅で味わうことが出来ますよ。

                                         人気blogランキングへ



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

【PR】ダイエット天国毛穴 黒ずみ
  • seo
  • SEO
  • loading
  • 極楽コーヒー生活ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oisiicaffe.blog104.fc2.com/tb.php/54-af833b04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。