:コーヒーブログ :エスプレッソ :カフェラテ :レシピ :入れ方

コーヒーの香りは体にいいの?

コーヒーの香りは体にいいの? に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

結論からいうと、体にいいというのは本当です。


もともとコーヒーを含めて、お茶で一服というものは、

身体をリラックスさせ、リフレッシュする効果をもたらすことが、経験上、知られていました。


そして、コーヒーの香りをかぎ、一口すする時の何とも言えない幸福感。

コーヒー好きにはたまらないひと時ですよね。


そのコーヒーの香りに着目し、研究実験したのが、杏林大学の古賀良彦教授のグループです。

実験用に用いたのは、挽いたコーヒー豆、レモン油、蒸留水の3種類。

これらの香りを順に人にかいでもらい、そのつどアルファ波を測定し、

リラクゼーション効果を調べたのです。

アルファ波が、リラックスした状態であるほど多く出現することを応用した実験です。


実験の結果判明したのは、コーヒーの香りをかいだ時、

最もアルファ波が増え、リラックスするということです。


同時に、目で見て物事を判断したり、処理するときにも、

コーヒーの香りをかぐと、脳の働きが格段に向上することも判明しました。


古賀教授のグループは、さらに、焙煎の深さの度合いによる香りの違いを調べています。

すなわち、「浅煎り」「中煎り」「深煎り」の時に出る香りの違いによる実験です。


まず、アルファ波で調べるリラックス度では、「深煎り」の香りが

最もリラックスをもたらすことが分かった。

これは「深煎り」の香りがより情緒を安定させる可能性が高いことを示しています。

次に、頭の回転度合いに影響を一番与えたのは、「中煎り」の豆でありました。


以上の結果から、よりリラックスしたい時には、「深煎り」がよく、

勉強や仕事の能率を上げるのには「中煎り」がよい、というわけです。

その目的に合わせて、焙煎度の違うコーヒーを飲み分けるのもいいでしょうね。

                                         人気blogランキングへ

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

【PR】ダイエット天国毛穴 黒ずみ
  • seo
  • SEO
  • loading
  • 極楽コーヒー生活ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oisiicaffe.blog104.fc2.com/tb.php/59-9e553f35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。