:コーヒーブログ :エスプレッソ :カフェラテ :レシピ :入れ方

焙煎とは何?

焙煎とは何? に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

英語ではローストと言います。

焙煎加工はコーヒーを飲用するためには不可欠な加工工程であり、

コーヒー焙煎は生豆に対して、加熱作用と水分除去の相対的な加工を行い、

そのバランスが上手くいった時、一連の過程が全体にわたって過不足なく行われた時に、

その豆の最大の特徴を引き出す事が出来ます。


コーヒー豆を焙煎すると好ましい香りが発散していきます。

その煙が漂って人の官能を刺激し、ふくよかな雰囲気を味わえます。

その豆を粉砕し、熱湯で抽出した液体を飲むと心のやすらぎ{沈静作用}と癒し{疲労回復}を

得ることが出来ます。


コーヒーは外来からの輸入品で、江戸時代に長崎の出島に持ち込まれました。

国語辞典を見ると「炒る」は、「水分を無くす、あぶって焦がす」とあるので、

本来は「焙炒」と書くべきなのかもしれませんよね。


また、「焼」はもやす事であり、

「煎」は「煎じる、茶の葉、薬草等を煮てその成分をしみ出させる」とあります。

外国から渡来した商品の加工にあたって、造語的な言葉として生まれたと思われます。

現在では、この漢字「焙煎」が広く使われています。

1杯19円!簡単便利なドリップコーヒー、インスタントにさようなら。
                                          
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

【PR】ダイエット天国毛穴 黒ずみ
  • seo
  • SEO
  • loading
  • 極楽コーヒー生活ブログ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://oisiicaffe.blog104.fc2.com/tb.php/60-7c434dc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。